女性はどんな育毛剤を選ぶべきか?

女性の薄毛に効果的な育毛成分は?

女性の育毛剤を選ぶに当たっては、
薄毛に効果的な成分が入っているかが重要となります。

 

ここでは、女性の薄毛に効果が期待できる育毛成分を4つ紹介します。

 

カンゾウエキス

女性用育毛剤には植物由来の成分が多く含まれています。
その1つにカンゾウエキスがあり、多くの育毛剤に使用されています。

 

カンゾウエキスは女性ホルモンの調整をしてくれます。
さらに、抗炎症作用や血行促進作用といった効果もあり、
頭皮の環境を整えて薄毛を改善していくにはぴったりな成分となっています。

 

頭皮の炎症を抑えて、血管から栄養素をたっぷり届けることが出来るので、
薄毛の症状が改善されると考えられています。

 

シャクヤクエキス

シャクヤクエキスには、
頭皮の血行を促進して、
髪にハリやコシを与えて丈夫にする働きがあります。

 

シャクヤクから採れたエキスなので、
自然由来のものになり頭皮や髪につけても安心です。

 

血液の流れが滞っていることから起きている薄毛の症状を、
シャクヤクエキス入りの育毛剤でケアすることで徐々に改善されていきます。

 

血行が促進されると髪の成長サイクルが整って
新陳代謝も活発になるので、育毛効果が期待できるのです。

 

ヒアルロン酸

女性の薄毛の原因の1つには、頭皮の乾燥も挙げられます。
頭皮が乾燥すると炎症を起こしやすくなり、毛根を傷つけてしまいます。

 

これが薄毛を招くため、
保湿効果のあるヒアルロン酸で頭皮の保湿を行います。

 

頭皮が乾燥していると感じる、
フケが出始めたといった頭皮の変化を感じたら、
ヒアルロン酸入りの育毛剤でケアをしましょう。

 

ヒアルロン酸はお肌に良いイメージがありますが、頭皮の保湿も行ってくれるのです。

 

オウゴンエキス

オウゴンエキスには保湿効果、抗炎症作用、
DHTの生成を抑制などといった働きがあります。

 

男性ホルモンが多く分泌されていると、
女性でも薄毛の症状に悩まされるようになります。

 

5αリダクターゼという酵素が男性ホルモンと反応して出来上がるのが、DHTです。
そんな中、オウゴンエキスは5αリダクターゼとDHT両方の生成を減らすことができます。

 

その結果、髪の毛の成長が元通りになり、
薄毛の症状が改善されていくという流れになります。

 

まとめ

女性の薄毛に効果がある育毛成分は、
自然由来のものが多くなっています。

 

そのため、お肌が敏感な人も安心して使用することができるでしょう。

 

女性用育毛剤を選ぶ時には、
ぜひ上に紹介したような成分が含まれているか確認してみてください。

 

そして、安心できる成分が入っていたら、
毎日その育毛剤をつけて変化を実感してみましょう。

 

また、女性の薄毛と一概に言っても、
年代によって薄毛の原因も違えば適した育毛剤も様々です。

 

女性の年代別にみる薄毛の原因とおすすめの育毛剤
こちらのページでは20代〜50代までの女性の薄毛の原因、
おすすめの育毛剤を紹介していますので参考にしてみてはいかがでしょうか。

page top