禿げは男性だけじゃない。命の次に髪を大切にしよう

抜け毛や薄毛が気になった時点で育毛剤を使っていれば防げたかもしれません。

 

しかし、「まだ○○歳なのに育毛剤使うなんて恥ずかしい」こういった羞恥心が邪魔して頭皮ケアを怠ってしまうと、
年齢を重ねるごとに後悔の念を抱くことになるかもしれません。

 

古くから髪は女の命と言われています。
一時の恥じらいを捨てて、しっかりと頭皮改善を行うことが美しくあり続けるための秘訣だと考えます。

 

禿げるのは男だけじゃない

 

一般的に『禿げる』という症状は男性に見られます。
女性の中で男性のように頭が禿げ上がった方はほとんどいませんね。

 

これはなぜでしょうか。

 

『毛』というのは男性ホルモンが作用することによって生えたり抜け落ちたりすることが研究によって分かっています。

 

すべてのベールが剥がされているわけではないので、
今後はそれ以外にも原因が解明されるかもしれませんが、

 

いまのところは『男性ホルモン』が原因とされています。

 

 

男性ホルモンといってもその種類はたくさんあり、中でも『5αリダクターゼ』と呼ばれる物質が脱毛の原因であるとされています。この5αリダクターゼは酵素の一種で、男性ホルモンのテストステロンと呼ばれる物質をDHTという物質に変える効果があります。
このDHTという物質が脱毛を促す原因となるのです。

 

男性は男性ホルモンが女性と比べて多いので、このDHTの働きによる脱毛が早く進みます。
以上が毛が抜ける原因ですが、しかし、女性の中にも抜け毛や薄毛に悩んでいる人は多く見受けられます。
分け目が目立ってしまい、何とか隠そうと必死になっている女性もいます。これはなぜでしょうか。

 

脱毛は女性も進行する

 

男性ホルモンというのは、実は女性も少なからず持っています。
単に男性と比べると少ないというだけなのです。

 

男性ホルモンの量は個人差や遺伝があるため一概には言えませんが、女性もDHTを受けて序々にではありますが、薄毛や抜け毛が進行していっているのです。
しかし、一般的には30代40代で男性のように禿げが進行するまでには至りませんので
、結果的に女性は禿げないと言われているのです。

 

ただし禿げずとも抜け毛や薄毛は放っておくことはできませんね。
このような症状を感じたときは、頭皮ケアを気にかけなければなりません。

 

育毛剤を買おう

 

「でも恥ずかしくてドラッグストアに行けない」

 

そんな女性にとって心強いのがネット通販です。
ネット通販であれば自宅で購入することができます。
対面販売が恥ずかしいという方にはうってつけの方法ですね。

 

またネット通販で購入できる商品は通常のドラッグストアなどには置いていない優れものも多数あります
ドラッグストアに陳列してある育毛剤はすべてが大手メーカーが独占しています。

 

しかし、ネット通販ではそれ以外の商品も取り扱っていますので、選りすぐりの育毛剤を購入することができるのです。
ドラッグストアでは『そこにあるものしか買えない』ですが、ネット通販であれば検索すればすべての商品を手に入れることができるという魅力があります。

 

ただしネット通販ではかねてから言われている『信頼性』に乏しいのもまた事実です。
「口コミは多数あって人気のようだけど、これって本当?」と疑わしくなるのもごもっともですし、
実際疑ってかかるところからはじめることが賢明でしょう。

 

そこでこのサイトでは数ある中から
信頼性や効果、成分、などあらゆる角度から厳選した育毛剤をいくつかご紹介しています

 

自分に最適な育毛剤を買い、正しく使うことによって、見違えるほど髪は元通りに戻ります。
髪に悩んでいる方は、悩むだけで終わらすのではなく、即実行を試みることを強くおすすめします。

関連ページ

20代で薄毛・脱毛が始まる原因
現代の社会に働く女性は日々ストレス、不安、などといった精神的負担要素のもとで生活しています。こちらではそういった精神的負担からくる薄毛、脱毛の症状について詳しくご説明しています。